気が付けば、無人駅

 
 
本当に旅行が好きな方と比べれば、全然たいしたことがないのですが、何年か前の自分と比べると、ここ数年ずいぶんと鉄道と足を使ってあちこち行きました。

あまり人気のないところばかりいってるなぁと思って、ふと気が付いたのですが、乗客はもちろんですが、駅員さんもいない駅が多いのです。そう、無人駅です。

写真を撮った&それなりの雰囲気がある無人駅を数えてみたら、30か所ぐらいありました。自分でも少し驚きました。普通、もっと早く気が付くでしょう。

最も、無人駅とは言っても完全に無人ではない場合もあります。例えば、早朝と夜間には無人で昼間だけ駅員さんがいるとか、あるいは乗客数が多いと見込める日だけ在駅しているとか、そういう駅も「ときどき」無人になるということで、無人駅に含めています。

私が「ときどき」訪問する無人駅のかずかずを紹介したく、新しいサイトを作りました。

◆「ときどき、無人駅

説明は最低限で、メインは写真です。そのときに撮影した写真から、いろいろな無人駅の魅力を感じ取っていただければ、こんなにうれしいことはありません。

こちらのサイトと合わせて、どうぞよろしくお願いいたします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事